よくある質問

若い世代や県外の方でも公演内容を理解していただけるよう、舞台両サイドに方言を標準語に訳した字幕を表示しています。
車椅子に乗ったまま鑑賞することができるスペースがありますが、既存の固定された座席を移動させる必要があるため、あらかじめチケットご購入の際にその旨をご相談ください。
大劇場の2階客席後方にガラスで仕切られた親子観覧室があります。通常会話程度の音量なら音が外へ漏れる心配が低いので、小さなお子様がご一緒の場合はそちらのご利用をおすすめいたします。
国立劇場おきなわの自主公演では、年齢による入場制限はしていませんが、お子様が泣かれたり、大きな声をあげたりされるような場合には、申し訳ございませんが、いったん客席からのご退席をお願いしています。あらかじめご了承願います。
国立劇場おきなわチケットカウンター(TEL:098-871-3350)で電話による予約を受付しております。詳細は「チケット案内(電話予約)」をご覧ください。
国立劇場おきなわでは、各種割引として下記のものがあります。 チケット案内・割引購入をご覧ください。

国立劇場おきなわ自主公演のチケットをインターネット経由でご購入することができます。詳細は「国立劇場おきなわwebチケット販売サービス」をご覧ください。

209台分の駐車スペースがございます(無料)。
自主公演の際には、大劇場ホワイエ内で公演終了後までお預かりします。それ以外の際は、コインロッカーをご利用ください。
劇場内には飲料の自動販売機がありますが、よりよい環境で観劇を楽しんでもらうために、客席内でのご飲食はご遠慮いただいています。カフェや共通ロビー、ホワイエをご利用ください。
公演時間帯はカフェがオープンし、サンドウィッチやコーヒーなどの軽食をお求めになることができます。また、飲料の自動販売機がございます。なお、客席内でのご飲食はできませんので、共通ロビーやホワイエのご利用をお願いいたします。
上演中の客席への移動は、他のお客様のご迷惑になります。やむを得ず遅れてご入場になる場合は、演出等の都合により、後方のお席にてお待ちいただき、幕間等にお席までご案内することもございますので、ご協力をお願いいたします。
国立劇場おきなわの自主公演は、一切の写真撮影と録音をお断りしております。 貸劇場公演については、直接主催者にお問合せください。
国立劇場おきなわでは、お客様皆様が快適にご観劇いただけるよう、次のことをお願いしております。 ●客席内への大きなお荷物やお花の持ち込みはご遠慮ください。受付にて一時お預かりいたします。 ●後方のお客様へのご配慮として、つばのある帽子などはお取りください。 ●上演中の私語、雑音はお控えください。 ●携帯電話は、あらかじめ電源をお切りください。 ●指定席での公演は、ご購入のお席にてご観劇ください。他の席への移動はご遠慮ください。
ページの先頭へ