公演詳細


開場十五周年記念特別公演 企画公演 琉球舞踊と組踊「辺戸の大主」(りゅうきゅうぶようとくみおどり「へどのうふぬし」)


日時

公演日:2019/01/12 (土)

開演時間:14:00
終演時間:

会場 大劇場
入場料

3,600円

公演内容

国立劇場おきなわの開場十五周年記念事業の第一弾としてお届けする本公演。
第一部では、琉球舞踊の重鎮を中心に古典舞踊、雑踊を上演します。第二部では、当劇場第一回研究公演で復曲を試みた組踊「辺戸の大主」を、新進気鋭の中堅、若手の演者を配してお届けします。格調高い琉球舞踊と華やかな組踊が楽しめる新春の舞台、是非ご鑑賞ください。


-演目-


第一部 琉球舞踊

【老人老女】島袋光晴 宮城幸子
【稲まづん】山田多津子
【護身の舞】金城清一
【浜千鳥】船越節子
【小浜節】金城道枝
【仲里節】宮里敏子 島袋ゆかり

第二部 組踊「辺戸の大主」

構成振付・監修 宮城能鳳
地謡指導 城間德太郎 
立方指導 嘉手苅林一
指導補佐 新垣悟

【配役】
辺戸の大主/宇座仁一 
辺戸の大主の妻/阿嘉修
辺戸の比屋/石川直也
辺戸の子/川満香多
孫(娘)/大湾三瑠 東江裕吉 新垣悟 伊野波盛人 宮城茂雄 大浜暢明 田口博章 仲村圭央
孫(若衆)/上原信次 玉城匠
孫(二才)/天願雄一 上原崇弘

【地謡】
【第一部】
歌三線/中村一雄 中村昌光 仲宗根盛次
箏/上地律子
笛/仲田治巳
胡弓/祖堅信義
太鼓/宇座嘉憲

【第二部】
歌三線/新垣俊道 仲村逸夫 仲村渠達也
箏/池間北斗
笛/入嵩西諭 
胡弓/新城清弘
太鼓/比嘉聰

国立劇場おきなわチケットカウンター