公演詳細


組踊公演 「運天の若按司敵討」 ~一名・本部大腹~(うんてんのわかあじてきうち)


日時

公演日:2018/12/22 (土)

開演時間:14:00
終演時間:16:30※前後する場合がございます。

会場 大劇場
入場料

3,100円

公演内容

本作品は、一名「本部大腹」と言い、本島北部を舞台にした仇討物の作品です。平成15年度に伝統組踊保存会によって復活上演され、国立劇場おきなわでは初の上演となります。若手から中堅の幅広い実演家が出演する組踊舞台をこの機会に是非ご堪能ください。


-演目-


【第一部】琉球舞踊 「房指輪の輝く舞踊曲」

「かせかけ」 我那覇明子 
「本貫花」  安座間明美
「天川」 比嘉さつき
「金細工」
アンマー/又吉啓子
真牛/新垣江里子
加那兄/新垣麻里子

【第二部】組踊「運天の若按司敵討」~一名・本部大腹~
 
立方指導 島袋光晴 地謡指導 照喜名朝一

[配役]
本部大腹/玉城盛義 
立津赤頭/川満香多
伊豆味下庫理/仲村圭央
済井出門南/知花令磨
運天若按司/宮城茂雄 
母(をなじゃら)/海勢頭あける
乙鶴(妹)/佐辺良和 
若按司の乳母/真境名律弘 
守役奥松/平田智之
伊野波下庫理/親泊久玄
伊野波の妻/田口博章
天底の子/上原崇弘
平敷大主/宇座仁一
辺戸の赤崎/玉城匠
慶留間の比屋/儀保政彦
嘉津宇門南/山入端實
きやうちやこ持ち/伊藝武士 山城崚称

【地謡】
歌三線(第一部)喜瀬学 宇栄原宗勝 金城裕幸
歌三線(第二部)照喜名進 照喜名朝國 横山太陽
箏 比嘉玲子
笛 我那覇常允
胡弓 川平賀道
太鼓 宇座嘉憲

※演目・出演者等は都合により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

国立劇場おきなわチケットカウンター