公演詳細


組踊公演「雪払い」(ゆちばれー)


日時

公演日:2016/10/22 (土)

開演時間:14:00
終演時間:

会場 大劇場
入場料

3,100円

公演内容

父の留守中に継母から雪払いなどを言いつけられ、ついには家を追い出されてしまう継子いじめの物語。仇討物が多い組踊のなかで人情の機微を描いた数少ない世話物に分類される作品です。幻想的に舞い散る雪の中で表現される継子のひたむきで美しい孝行心は見る者の心を打ちます。人気の高い「雪払い」をぜひご覧ください。


-演目-


第一部 琉球舞踊

稲まづん/徳元美幸
本貫花/浦崎みゆき
貫花/比嘉梨乃・新垣美佳・喜納彩華
笠踊り/武冨由香・仲田美香
むんじゅる/宮城園美


第二部 組踊「雪払い」
立方指導/眞境名正憲
地謡指導/城間德太郎

【あらすじ】
思鶴は継母である乙樽にいじめられ、つらい仕事を言いつけられる。弟の亀千代が助けようするが、乙樽は聞き入れず、思鶴はとうとう家から追い出されてしまう。父親の伊祖の子が家に戻る道中、雪の中に倒れている思鶴を偶然見つけ助け出す。家に戻って理由を問いただすと乙樽は嘘の弁解ばかり。腹を立てた伊祖の子は、乙樽に斬りかかろうとするが、その時姉弟の取った行動とは?・・・

【配役】
伊祖の子/眞境名正憲
供/親泊久玄
思鶴/新垣悟
亀千代/宮城茂雄
乙樽/親泊興照
実母の亡霊/海勢頭あける

【地謡】
(第一部)歌三線/城間盛久・玉城悟・大城聖
(第二部)歌三線/山城暁・池原憲彦・新垣俊道
(共通)箏/宮里秀明 笛/仲田治巳 胡弓/新城清弘 太鼓/金城盛松

※演目、出演者等は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

国立劇場おきなわチケットカウンター