公演詳細


沖縄芝居公演 史劇「大新城忠勇伝」(うふあらぐしくちゅうゆうでん)


日時

公演日:2016/07/10 (日)

開演時間:14:00(終演予定時間16:15)
終演時間:

会場 大劇場
入場料

3,600円

公演内容

渡嘉敷守良作の琉球史劇の名作「大新城忠勇伝」を当劇場にて初めて上演します。舞台は1555年、琉球王国第二尚氏王統第四代、尚清王の王位継承をめぐる一大歴史ドラマ。監修に沖縄芝居の重鎮・八木政男を迎え、史劇独自の演技、台詞回しを臨場感あふれる舞台で表現します。琉球史劇の醍醐味をどうぞご堪能下さい。


-演目-


【第一部】歌劇「きざみ節」
作/伊良波尹吉 演出/平良進

【配役】
ターリー/平良進
チル小/小嶺和佳子
三良/当銘由亮
三良の父/仲嶺眞永
尾類アンマー/中村志津子
                                
【第二部】史劇「大新城忠勇伝」
作/渡嘉敷守良 監修/八木政男 演技指導/仲嶺眞永
演出/嘉数道彦 演出助手/玉城匠

【あらすじ】
尚清王は、幼少の頃から病弱で口もきけない太子と、側室から生まれた聡明な次男のいずれに王位を継承すべきか案じていたが、大新城親方に太子の王位継承を頼みこの世を去った。一方、側室とその兄、津堅親方は、次男を王位に付けて天下を取ろうと企てる。それを知った大新城親方は、尚清王の遺言を守り通す一念で、決死の覚悟で太子の擁立に乗り出す。首里城内は太子擁護派と次男を推す一派の真っ二つに分かれ、王位継承をめぐる激しい戦いが始まった。

【配役】
大新城親方/神谷武史
津堅親方/宇座仁一
摂政/玉城盛義
太子/長本千夏(#1)
太子の守役/佐辺良和
太子の乳母/花岡尚子
次男/神谷心乃香
次男の守役/嘉陽田朝裕
次男の乳母/小嶺和佳子
王妃/中村志津子
城間親方/平良進
国頭親方/平田智之
大里親方/石川直也
表十五人/池間隼人、岸本隼人、川満香多、仲宗根弘将
臣下/天願雄一、上原崇弘
侍女/赤嶺律子、渡久地咲希
師匠/当銘由亮
生徒/玉城匠、砂川政秀、島袋浩大
平蔵/金城真次
百才/髙宮城実人
タンメー小/阿嘉修
首里森の神/仲嶺眞永

※演目、出演者等は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
#1出演者の変更:「太子」の「玉城凜」を「長本千夏」に変更(H28.6.20)

国立劇場おきなわチケットカウンター