琉球舞踊公演一覧


141件 ~ 160件 (265件) < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >

琉球舞踊公演 男性舞踊家の会
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2014年08月16日(土)
14:00
入場料 一般:3,100円(全席指定)
公演
内容
当劇場自主公演でも人気が高く、恒例となってる男性舞踊家の出演による琉球舞踊公演です。近年、組踊や沖縄芝居等でも活躍著しい中堅、若手の男性舞踊家を中心に、古典舞踊や雑踊を交えた華麗な舞台をお届けします。また、眞境名由康氏の創作舞踊「わたんじゃー舟」を、流会派を超え個性派揃いの男性舞踊家の面々で上演します。魅力あふれる見所満載の演目をお楽しみください。 
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

琉球舞踊公演 八重山の踊り(ぶどぅり)
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2014年05月31日(土)
14:00
入場料 一般:3100円、友の会:2480円(全席指定)
公演
内容
「歌の島・踊りの島」とも称される八重山諸島は、琉球王国時代から芸能の盛んな島々です。八重山諸島に継承される舞踊は、季節ごとの儀礼や庶民の娯楽として、現代に受け継がれています。沖縄本島の歌や舞踊にも大きな影響を与えているといわれる八重山舞踊独特の振り・色彩美・音色をごゆっくりお楽しみください。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

【応募受付終了】企画公演 新作組踊「聞得大君誕生」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2014年05月25日(日)
14:00
入場料 一般:5,100円(全席指定)
公演
内容
※本公演のチケットは応募抽選(終了しました。応募期間:3/1~3/14)となります。
※団体販売及びプレイガイドでのチケット販売はございません。

 昨年3月に東京・沖縄で初演し話題となった新作組踊「聞得大君誕生(ちふぃじんたんじょう)」を、昨年に引き続き、歌舞伎女方の人間国宝、俳優・演出家としても国内外で幅広く活躍する坂東玉三郎主演により再演いたします。
 作品は、沖縄を代表する作家・大城立裕作、中世の琉球王国を舞台に、身分違いの恋に揺れる王の妹が悲しみを乗り越え、300年以上にわたって国と国王を守護する最高の神女として代々存在し続けた「聞得大君」が誕生する歴史的瞬間を劇的に描き出します。
 今回、国立劇場おきなわ芸術監督の嘉数道彦と玉三郎の共同演出により制作上演いたします。組踊と歌舞伎の二つの世界の感性が融合する新作組踊「聞得大君誕生」が実現します。
 あわせて琉球に古くから伝わる“ニライカナイ伝説”を題材に、琉球古典舞踊の数々をご披露する、玉三郎構成・演出による創作舞踊「蓬莱島(ほうらいぬしま)」を上演いたします。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

【応募受付終了】企画公演 新作組踊「聞得大君誕生」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2014年05月24日(土)
14:00
入場料 一般:5,100円(全席指定)
公演
内容
※本公演のチケットは応募抽選(終了しました。応募期間:3/1~3/14)となります。
※団体販売及びプレイガイドでのチケット販売はございません。

 昨年3月に東京・沖縄で初演し話題となった新作組踊「聞得大君誕生(ちふぃじんたんじょう)」を、昨年に引き続き、歌舞伎女方の人間国宝、俳優・演出家としても国内外で幅広く活躍する坂東玉三郎主演により再演いたします。
 作品は、沖縄を代表する作家・大城立裕作、中世の琉球王国を舞台に、身分違いの恋に揺れる王の妹が悲しみを乗り越え、300年以上にわたって国と国王を守護する最高の神女として代々存在し続けた「聞得大君」が誕生する歴史的瞬間を劇的に描き出します。
 今回、国立劇場おきなわ芸術監督の嘉数道彦と玉三郎の共同演出により制作上演いたします。組踊と歌舞伎の二つの世界の感性が融合する新作組踊「聞得大君誕生」が実現します。
 あわせて琉球に古くから伝わる“ニライカナイ伝説”を題材に、琉球古典舞踊の数々をご披露する、玉三郎構成・演出による創作舞踊「蓬莱島(ほうらいぬしま)」を上演いたします。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

【応募受付終了】企画公演 新作組踊「聞得大君誕生」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2014年05月23日(金)
18:30
入場料 一般:5,100円(全席指定)
公演
内容
※本公演のチケットは応募抽選(終了しました。応募期間:3/1~3/14)となります。
※団体販売及びプレイガイドでのチケット販売はございません。

 昨年3月に東京・沖縄で初演し話題となった新作組踊「聞得大君誕生(ちふぃじんたんじょう)」を、昨年に引き続き、歌舞伎女方の人間国宝、俳優・演出家としても国内外で幅広く活躍する坂東玉三郎主演により再演いたします。
 作品は、沖縄を代表する作家・大城立裕作、中世の琉球王国を舞台に、身分違いの恋に揺れる王の妹が悲しみを乗り越え、300年以上にわたって国と国王を守護する最高の神女として代々存在し続けた「聞得大君」が誕生する歴史的瞬間を劇的に描き出します。
 今回、国立劇場おきなわ芸術監督の嘉数道彦と玉三郎の共同演出により制作上演いたします。組踊と歌舞伎の二つの世界の感性が融合する新作組踊「聞得大君誕生」が実現します。
 あわせて琉球に古くから伝わる“ニライカナイ伝説”を題材に、琉球古典舞踊の数々をご披露する、玉三郎構成・演出による創作舞踊「蓬莱島(ほうらいぬしま)」を上演いたします。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

【応募受付終了】企画公演 新作組踊「聞得大君誕生」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2014年05月22日(木)
18:30
入場料 一般:5,100円(全席指定)
公演
内容
※本公演のチケットは応募抽選(終了しました。応募期間:3/1~3/14)となります。
※団体販売及びプレイガイドでのチケット販売はございません。

 昨年3月に東京・沖縄で初演し話題となった新作組踊「聞得大君誕生(ちふぃじんたんじょう)」を、昨年に引き続き、歌舞伎女方の人間国宝、俳優・演出家としても国内外で幅広く活躍する坂東玉三郎主演により再演いたします。
 作品は、沖縄を代表する作家・大城立裕作、中世の琉球王国を舞台に、身分違いの恋に揺れる王の妹が悲しみを乗り越え、300年以上にわたって国と国王を守護する最高の神女として代々存在し続けた「聞得大君」が誕生する歴史的瞬間を劇的に描き出します。
 今回、国立劇場おきなわ芸術監督の嘉数道彦と玉三郎の共同演出により制作上演いたします。組踊と歌舞伎の二つの世界の感性が融合する新作組踊「聞得大君誕生」が実現します。
 あわせて琉球に古くから伝わる“ニライカナイ伝説”を題材に、琉球古典舞踊の数々をご披露する、玉三郎構成・演出による創作舞踊「蓬莱島(ほうらいぬしま)」を上演いたします。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

玉城流玉扇会 佐久川順子独演会 ~想い舞い~
貸劇場公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2014年04月27日(日)
14:00
入場料 前売:4,000円、当日:4,500円
(佐久川)090-8290-7182  (玉扇会)098-832-1834

組踊公演 「執心鐘入」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2014年04月26日(土)
14:00
入場料 一般:3/31まで 3,000円、4/1から 3,100円
公演
内容
平成26年度の組踊公演の第一弾として、1719年の尚敬王の冊封儀礼の際に初演された組踊の創始者・玉城朝薫作の「執心鐘入」を取り上げます。大和文学に影響を受けたとされる詞章と琉球古典音楽の組み合わせ、笛と太鼓を効果的に使用した鬼女と座主一行の対峙など、見どころ聞きどころの多い作品となっています。

※消費税率引き上げに伴い、4/1よりチケット料金を改定いたします。ただし、3/31までのご購入については、改訂前の料金でお買い求めいただけます。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

琉球舞踊公演 琉舞鑑賞会 -うりずんの舞-
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2014年04月12日(土)
14:00
入場料 一般:3/31まで 3,000円、4/1から 3,100円
公演
内容
「琉舞鑑賞会」と題して小劇場を舞台にお届けする“季節の舞”三部作の第一弾。
若手女性舞踊家に焦点をあてた新年度の幕開けにふさわしいフレッシュな舞台をお届けします。
また、本公演では、沖縄芝居役者の伊良波さゆきが構成と演出がつとめ、若手舞踊家のはつらつとした魅力を引き出すとともに、フィナーレでは沖縄芝居の公演などで出演者の顔見せ舞踊として踊られてきた「あやぐ」を、出演者が流会派を超えて披露いたします。

※消費税率引き上げに伴い、4/1よりチケット料金を改定いたします。ただし、3/31までのご購入については、改訂前の料金でお買い求めいただけます。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

国立劇場おきなわ第三期組踊研修終了発表会 組踊「花売の縁」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2014年03月05日(水)
19:00
入場料 無料(要整理券) 全席自由
公演
内容
国立劇場おきなわでは、組踊を保存継承することを目的に組踊研修を行っています。今回の修了発表会は、第三期組踊研修生にとって3年間の研修の集大成となる公演です。是非一人でも多くの方にご覧いただきたいと思っております。
国立劇場おきなわ調査養成課:098-871-3318

琉球舞踊公演 琉舞鑑賞会「初春の舞」
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2014年02月15日(土)
14:00
入場料 一般:3,000円 (全席指定)
公演
内容
5月の「うりずんの舞」、9月の「豊穣の舞」に続き、「琉舞鑑賞会」と題して小劇場を舞台にお届けする“季節の舞”シリーズの第三弾!2月は、初春を寿ぐ各流会派の会主・師範らによる顔見世公演。後進の育成と日々舞踊の研鑽に精進を重ねる舞踊家達の素晴らしい技と舞の数々をお楽しみください。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

【完売御礼】 十周年特別記念公演 歌舞劇「今日ぬ誇らしゃや」 
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 【音楽】 【民俗芸能】 【沖縄芝居】 本公演は終了しました。
日時 2014年01月26日(日)
14:00
入場料 一般:3,500円 (全席指定)
公演
内容
【お陰をもちまして本公演のチケットは完売いたしました】

 国立劇場おきなわの開場10周年を記念し、芥川賞作家の大城立裕氏が新たに書き下ろした新作の歌舞劇「今日ぬ誇らしゃや」を
初披露いたします。
 物語の舞台は1700年代初頭の琉球王国。組踊誕生までの道のりを物語の軸とし、玉城朝薫や平敷屋朝敏をはじめとする若者たちが、様々な困難を乗り越え自らの道を拓こうとしたたかに生き抜く姿を、中国と日本の狭間で揺れ動きながらも一国家として生き抜こうとする琉球王国と重ねあわせます。
 琉球芸能界全体を網羅するベテランから若手までが一同に会し繰り広げる琉球芸能絵巻の世界をご堪能ください。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

十周年特別記念公演 歌舞劇「今日ぬ誇らしゃや」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 【音楽】 【民俗芸能】 【沖縄芝居】 本公演は終了しました。
日時 2014年01月25日(土)
18:30
入場料 一般:3,500円 (全席指定)
公演
内容
 国立劇場おきなわの開場10周年を記念し、芥川賞作家の大城立裕氏が新たに書き下ろした新作の歌舞劇「今日ぬ誇らしゃや」を初披露いたします。
 物語の舞台は1700年代初頭の琉球王国。組踊誕生までの道のりを物語の軸とし、玉城朝薫や平敷屋朝敏をはじめとする若者たちが、様々な困難を乗り越え自らの道を拓こうとしたたかに生き抜く姿を、中国と日本の狭間で揺れ動きながらも一国家として生き抜こうとする琉球王国と重ねあわせます。
 琉球芸能界全体を網羅するベテランから若手までが一同に会し繰り広げる琉球芸能絵巻の世界をご堪能ください。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

琉球舞踊公演 新春琉舞名人選~初春を寿ぐ~
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2014年01月12日(日)
14:00
入場料 一般:3,500円 (全席指定) ※2日通し券5,000円
公演
内容
今回で8回目を迎える国立劇場おきなわの新春を飾る「新春琉舞名人選」
今年も、初日を「嘉例吉の舞」、2日目を「初春を寿ぐ」と銘打ち、沖縄県指定保持者らのお目出度い顔見世で新年の幕が開きます。初春を彩る華々しい舞踊の数々をお楽しみください。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

企画公演 創作舞踊
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2013年12月07日(土)
14:00
入場料 一般:3,000円 (全席指定)
公演
内容
沖縄伝統芸能の振興と新たな作品の発信を目指して設立された国立劇場おきなわ「創作舞踊大賞」。
第4回目となる今回も、数多くの意欲的で個性豊かな作品の応募があり、審査の結果、「伊野波女童」(作/仲程めぐみ)が栄えある大賞に選出されました。
伝統の保存継承をふまえつつ、創造を重ねることで、さらなる発展を続けてゆく琉球舞踊の新たな芽吹きを感じさせる作品をどうぞご覧ください。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

国立劇場おきなわ 若手伝承者第3回発表会 組踊「雪払い(ゆちばれー)」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2013年11月30日(土)
14:00
入場料 一般:2,000円、友の会:1,600円
公演
内容
国立劇場おきなわでは、沖縄伝統芸能である「組踊」を保存継承することを目的に、平成17年から組踊研修を実施しており、これまで第1期、第2期の修了生を送り出しています。彼らは現在、若手組踊伝承者として国立劇場おきなわをはじめ数多くの舞台で活躍しています。今回、修了生たちの日ごろの修練の成果を発揮する場として国立劇場おきなわ若手伝承者発表会を開催させていただきます。熱い情熱を持ち、組踊の将来を担う彼らの舞台にどうぞご期待下さい。
国立劇場おきなわ調査養成課:098-871-3318

【 完売御礼 】   琉球舞踊公演 重要無形文化財保持者公演「琉球舞踊特選会」
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2013年09月21日(土)
14:00
入場料 一般:3,500円 (全席指定)
公演
内容
【 本公演のチケットは完売いたしました 】

平成21年に国の重要無形文化財に指定された「琉球舞踊」の継承と発展を先導する重要無形文化財保持者らが一堂に会し、「古典舞踊」「雑踊」「創作舞踊」の数々を披露いたします。琉球王朝時代から今日へと脈々と受け継がれ、裾野を広げながら発展していく琉球舞踊の美を伝え、今後の保持・継承に寄与いたします。保持者ならではの至高の技をご堪能ください。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

琉球舞踊公演 琉舞鑑賞会「豊穣の舞」
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2013年09月07日(土)
14:00
入場料 一般:3,000円 (全席指定)
公演
内容
5月の「うりずんの舞」に続き、「琉舞鑑賞会」と題して小劇場を舞台にお届けする“季節の舞”シリーズの第二弾。9月は、絶え間なく研鑽を積み重ね続ける女性教師・師範らによる華やかな舞台をご覧いただきます。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

琉球舞踊公演 男性舞踊家の会 
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2013年06月09日(日)
14:00
入場料 一般:3,000円、二日通し券:4,500円  (全席指定)
公演
内容
高い技術と人気を有する若手・中堅・ベテラン13人が一堂に会し、それぞれの個性を活かした見応えある舞いの数々を披露いたします。創作舞踊を柱に古典舞踊と雑踊をバランス良く織り交ぜた変化に富む舞台をお楽しみください。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

琉球舞踊公演 男性舞踊家の会
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2013年06月08日(土)
14:00
入場料 一般:3,000円、二日通し券:4,500円  (全席指定)
公演
内容
高い技術と人気を有する若手・中堅・ベテラン13人が一堂に会し、それぞれの個性を活かした見応えある舞いの数々を披露いたします。創作舞踊を柱に古典舞踊と雑踊をバランス良く織り交ぜた変化に富む舞台をお楽しみください。
国立劇場おきなわチケットカウンター:098-871-3350

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >>