琉球舞踊公演一覧


261件 ~ 276件 (276件) < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

組踊公演「銘苅子」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2009年08月29日(土)
14時 終演16時
入場料 3,000円
公演
内容
人間国宝の宮城能鳳出演、城間德太郎の地謡指導による組踊「銘苅子」。
組踊の創始者玉城朝薫の五番の一つ。沖縄の羽衣伝説をもとにして創作したといわれています。
みどころは、天女が二人の子を寝かしつけ天へ昇天する場面です。
至芸の織りなす最高の舞台をお届けします。
国立劇場おきなわチケットカウンター

普及公演 親子のための組踊鑑賞教室 組踊「執心鐘入」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2009年08月08日(土)
14時 終演16時
入場料 親:1,000円 / 子供:500円/一般:1,500円
公演
内容
※チケットの販売は国立劇場おきなわチケットカウンターのみとなります。プレイガイドでの販売はありません。

沖縄の伝統芸能組踊(国指定重要無形文化財)を楽しむためのポイントを組踊演者が初めて見る方にも分かりやすく解説。
つづいて、数ある組踊の演目の中でもっとも有名で人気のある「執心鐘入」を上演します。
夏休みに親子で沖縄の伝統芸能にふれてみませんか?
特典1)字幕表示あり
特典2)はじめてでもよく分かる解説書つき(子ども用イラスト入りプログラム)
特典3)親子劇場探検ツアーも募集中
※7/31(金)、8/1(土)、午前・午後開催。別途お申し込みが必要です。詳しくはチケットカウンターまで
国立劇場おきなわチケットカウンター

組踊公演「孝行の巻」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2009年06月20日(土)
14時 終演:16時
入場料 一般3,000円
公演
内容
 組踊の創始者・玉城朝薫の五番の一つです。親を思う子どもの「孝行心」を描いた作品です。また他の組踊には見られない大蛇が出現したりします。舞台での仕掛けもお楽しみください。
国立劇場おきなわチケットカウンター

第16回公演記録鑑賞会「八重山の舞踊」(八重山の舞踊と沖縄歌劇)
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2009年06月07日(日)
14時
入場料 無料
公演
内容
国立劇場おきなわ調査養成課調査資料係

琉球舞踊公演「男性舞踊家の会」
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2009年06月06日(土)
18時30分 終演:20時30分
入場料 一般3,000円
公演
内容
現在、男性舞踊家の活躍は目覚ましいものがあります。沖縄県立芸術大学や国立劇場おきなわ組踊研修生などの成果もあり、多くの若手舞踊家も活躍しています。
 今回の公演では、大ベテランと中堅・若手それぞれの個性を生かした一人踊り、また互いの持ち味を生かした打組踊りなどでお楽しみいただきます。男性舞踊家の世界を存分にご堪能ください。
国立劇場おきなわチケットカウンター

企画公演「女性音楽家の会 うた愛しゃ」
自主公演 【琉球舞踊】 【音楽】 本公演は終了しました。
日時 2009年05月16日(土)
14時 終演:16時10分
入場料 一般3,000円
公演
内容
沖縄には、古典音楽・民謡・舞踊曲などの伝統音楽が個性豊かに継承されています。
その中で女性による歌と音楽は豊かな表現力と歌声の美しさから人気を集めています。
今回の公演では、伝統音楽の世界において活躍する女性音楽家にスポットを当てて、その魅力をご紹介します。
国立劇場おきなわチケットカウンター

琉球舞踊公演「花形舞踊家の会 花萌ゆる」
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2009年04月25日(土)
14時 終演:16時20分
入場料 一般3,000円
公演
内容
女流琉球舞踊家が集い踊る。優雅に古典を舞い、雑踊で座を盛り上げます。
琉球舞踊の神髄にふれてみませんか。
国立劇場おきなわチケットカウンター

普及公演 社会人のための組踊鑑賞教室 組踊「執心鐘入」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2009年04月11日(土)
14時
入場料 全席指定 1,500円
公演
内容
 沖縄の伝統芸能であり、国の重要無形文化財にも指定されている「組踊」。しかし沖縄人(うちなーんちゅ)であっても、実際に観る機会は少ないのでは。
 今回の公演では、「社会人のための鑑賞教室」として、組踊を初めて観る方にも分かりやすく解説を交えながら、組踊の見方、楽しみ方をご案内します。
 そして、組踊の演目の中でも、もっとも有名で人気のある玉城朝薫作「執心鐘入」をご覧いただきます。
 この機会に「組踊」に触れてみませんか。
国立劇場おきなわチケットカウンター

開場5周年記念公演「琉球舞踊鑑賞会華の彩りいろ清らさ」
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2009年03月21日(土)
14時
入場料 全席指定3,000円
公演
内容
国立劇場おきなわ開場5周年記念公演の最後を飾るのは、琉球舞踊の次世代を担う若手・中堅の舞踊家による琉球舞踊公演です。

実力ある若手が揃い、爽やかではつらつとした踊りと、ベテランの味で見応えのある踊りをお楽しみください。
国立劇場おきなわチケットカウンター

第16回公演記録鑑賞会
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2009年03月14日(土)
14時
入場料 無料(先着255名)
公演
内容
国立劇場おきなわ調査養成課

第二期組踊研修生第二回発表会組踊「二童敵討」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2009年03月12日(木)
19時
入場料 無料(先着550名)
公演
内容
チケットの配布は終了しました。
国立劇場おきなわ調査養成課

開場5周年記念公演「能と組踊」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2009年02月08日(日)
14時
入場料 全席指定/4,000円
公演
内容
国立劇場おきなわ開場5周年と、東京・国立能楽堂開場25周年を記念して、平成21年2月・3月に沖縄と東京で特別企画公演「能と組踊」を上演します。

組踊の創始者である玉城朝薫は、能をはじめとする本土の芸能を参考にして組踊を作ったと言われています。今回は、組踊と能の関連する演目を取り上げ、さらに沖縄では狂言も併せて上演します。

国立劇場ならではの充実した舞台をご覧能ください。

国立劇場おきなわチケットカウンター

開場5周年記念公演「能と組踊」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2009年02月07日(土)
14時
入場料 全席指定4,000円
公演
内容
国立劇場おきなわ開場5周年と、東京・国立能楽堂開場25周年を記念して、平成21年2月・3月に沖縄と東京で特別企画公演「能と組踊」を上演します。

組踊の創始者である玉城朝薫は、能をはじめとする本土の芸能を参考にして組踊を作ったと言われています。今回は、組踊と能の関連する演目を取り上げ、さらに沖縄では狂言も併せて上演します。

国立劇場ならではの充実した舞台をご覧能ください。

国立劇場おきなわチケットカウンター

開場5周年記念公演「新春琉舞名人選~初春を寿ぐ~」
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2009年01月18日(日)
14時
入場料 全席指定3,500円
公演
内容
国立劇場おきなわは平成21年1月に開場5周年を迎えます。それを記念して1月~3月まで開場5周年記念公演を行います。

開場5周年記念公演の幕開けは毎年恒例の「新春琉舞名人選」です。

新春にふさわしい華やかな琉球舞踊を、当代きっての名人達による踊りの数々でお楽しみ下さい。
国立劇場おきなわチケットカウンター

開場5周年記念公演「新春琉舞名人選~嘉例吉の舞~」
自主公演 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2009年01月17日(土)
14時
入場料 全席指定3,500円
公演
内容
国立劇場おきなわは平成21年1月に開場5周年を迎えます。それを記念して1月~3月まで開場5周年記念公演を行います。

開場5周年記念公演の幕開けは毎年恒例の「新春琉舞名人選」です。

新春にふさわしい華やかな琉球舞踊を、当代きっての名人達による踊りの数々でお楽しみ下さい。
国立劇場おきなわチケットカウンター

組踊公演「真珠道」
自主公演 【組踊】 【琉球舞踊】 本公演は終了しました。
日時 2008年12月13日(土)
14時
入場料 全席指定3,000円
公演
内容
大城立裕作。

2001年に作家大城立裕氏が玉城朝薫にあやかって組踊五番(『琉球楽劇集 真珠道』)を創作しました。本作品はその中の一番で、真玉橋の人柱伝説をモチーフに女性の純愛を描いた作品です。

当劇場の開場記念公演で初演され、好評につき今回で三度目の再演となります。ご期待下さい。
国立劇場おきなわチケットカウンター

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14