国立劇場おきなわでは、組踊の保存継承を図るため、組踊伝承者養成研修を行っています。これまで第1~4期までの研修修了生を送り出し、彼らは伝承者として数多くの舞台で活躍しています。

  また、研修修了後も継続して技芸の向上を図るため、平成23年度から若手伝承者公演(既成者研修発表会)を実施しており、今回が8回目となります。今回の演目は、組踊「仲村渠真嘉戸」です。
 熱い情熱を持ち、組踊の将来を担う若手実演家の舞台ご期待下さい。
 
 第8回若手伝承者公演 組踊「仲村渠真嘉戸」(予定)
 
  平30年12月15日(土)14時開演  
  国立劇場おきなわ大劇場
 
* 詳細については改めて掲載いたします。